医療画像鑑定サービスのご紹介

◆医学意見書

画像鑑定を専門に行う放射線診断専門医と各部位のスペシャリストが医療画像などをもとに、病変と症状との整合性や事故との因果関係について医学的に究明・分析をいたします。

事故後に特徴的に現れる病変がある場合、MRI画像やCT画像を正確に鑑定することにより、病変の発症時期や症状との整合性について言及することが可能です。

また、遺言能力の有無や医療過誤訴訟についても、画像診断はお役立ていただけます。

画像鑑定を専門に手掛けた医師が鑑定書を作成するため、お客さまにも裁判官にもわかりやすく、説得力ある鑑定書をご用意いたします。

これまでの取扱症例数3,200件、訴訟400件を超える実績は、品質にこだわった結果、得られた信頼の証です。

サービス概要

当社では画像枚数は問いませんのでご安心ください。

 

一般用 裁判用

遺言能力

医療過誤訴訟 Ai
使用用途

後遺障害認定 評価請求   異議申立て

※訴訟利用不可

交通事故  その他の訴訟

遺言能力の 有無

医療過誤

死亡原因の追及

基本料金

\70,000/部位

\300,000/部位※2部位目以降は¥70,000/部位 ずつ加算

正式:\400,000~/件

一次:\250,000~/件

お見積り依頼

正式:\400,000~/件

一次:\250,000~/件

お見積り依頼

\50,000/件

添付資料

-

医師経歴書 参考文献

医師経歴書 参考文献

医師経歴書 参考文献

-

鑑定書ご確認

約3週間

約4週間 約4週間 約4週間 約3週間

フォロー  ※別途料金

鑑定書解説     サービス     

追加意見書

追加意見書 面談    

追加意見書 面談    

-

※表示価格は税抜き価格です。

鑑定書サンプル

事例紹介

サービス料金

鑑定書基本料金

表示価格は税抜き価格です。

役立つサービス

鑑定書解説サービス

作成した鑑定書の内容について、画像読影が不得手な方に、よりわかりやすく解説した報告書を別途作成いたします。画像だけでなく診療録の内容や検査データ等も踏まえ総合的に判断した内容ですので、申請にも役立ちます。※一般用画像鑑定書のお申込みを前提としております。

裁判用追加意見書

裁判用鑑定書発行後のフォローアップとして、相手方から反論があった際に意見書の作成をいたします。追加意見書の内容ご確認までに約3週間お時間を頂戴いたします。

  裁判用 遺言能力 医療過誤訴訟
画像の追加なし ¥40,000/件 ¥50,000/件 ¥50,000/件
画像の追加あり ¥50,000/件 ¥60,000/件 ¥60,000/件

表示価格は税抜き価格です。

その他サービス料金

サービス名 料金
至急依頼 ※通常納期より1週間短縮 ¥10,000/件

ご依頼後の画像・資料の追加 

※鑑定書発行前のご依頼に限ります。

¥10,000/部位

鑑定書発行の追加

¥15,000/部位

鑑定書種類の変更(一般用から裁判用へ)

※一般用鑑定書発行前のご依頼に限ります。

※既に書面発行している場合、新規申込扱いとなります。

一般用お申込時と同部位に限ります。

一般用と裁判用の差額

プラス変更手数料(¥20,000/件)

電話面談
※遺言能力医療/医療過誤訴訟鑑定をご依頼のみ
無料
※上限時間 30分/回
※回数無制限
直接面談
※遺言能力医療/医療過誤訴訟鑑定をご依頼のみ
¥15,000/30分
※上限時間 90分/回
※回数無制限

表示価格は税抜き価格です。

その他ページのご紹介

当社サービスのご依頼方法についてはこちらをご覧ください。

当社サービスの事例についてはこちらをご覧ください。

当社サービスをご利用いただいたお客さまの声をご紹介しているページです。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。                

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~18:00(平日)
定休日:土・日・祝日

お電話でのお問合せはこちら

06-6125-5357
 準備中
医師による
セミナー
開催!

インフォメーション

お問合せ・ご相談
06-6125-5357

メールでのお問合せは24時間受付

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00(平日)

定休日

土・日・祝日

アクセス

〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町
3-1-5 淡路町ビル21 10階